タマネギ栽培 冬

タマネギ栽培.com

タマネギ栽培 冬

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


家庭菜園産の野菜でシチュー、かなり贅沢です

 

 

タマネギは、栽培期間が長いですが、常に生長しているわけではありません。
冬の寒い間は根もほとんど動かす、地上部の生長もほぼありません。

 

タマネギ自体があまり育たない、冬には何か手入れすることがあるのでしょうか。
また、タマネギを冬に楽しむためには、どうすれば良いのでしょうか。

 

 

[タマネギ栽培 冬]

 

 

■タマネギ栽培 冬の管理

 

タマネギは冬の寒い間、あまり生長しません。
そのため、追肥などの日常的な作業は水やりくらいです。

 

けれど、ぞの水やりにも注意が必要です。
また、タマネギは意外と寒さが苦手な面があるので、防寒も必要となってきます。
育てている品種によっても、冬の特別な管理が必要になるので覚えておきましょう。

 

・水やり
タマネギ栽培での冬の水やりのポイントは、与える時間帯とタイミングです。

 

地植えにしている場合でも、プランター栽培をしている場合でも、
冬の間は気温が低くタマネギ自体も生長しないため、土が乾きにくい時期です。

 

とはいえ、雨が降っていない期間が長ければ、土はだんだんと乾燥します。
タマネギは根があまり長く伸びない野菜なので、
根が長く深く伸びる野菜と比べると、水切れを起こす可能性が高いです。

 

かといって、毎日水を与えていると根腐れの原因になるので、注意が必要です。
土の表面が乾いたなと感じても、少し掘れば中は湿っていることが多いです。

 

ですから、土の表面が乾いてから、数日経ってから水やりをします。
また、夕方など、これから気温が下がっていく時間帯に水を与えると、
夜間に土が凍る原因になるので、午前中に水やりを終えるのが理想的です。

 

 

黒マルチで防寒

 

 

・防寒対策
タマネギは温暖な気候の方がよく育ちます。
寒い地域では、土が凍って根が傷んだり、
寒風に当たって地上部の葉が傷んだりします。

 

冬の間、寒さによる根や葉の傷みを軽減するだけでも、
年を越してからの生長に差が出ます。

 

地温を上げるために、植え付け前に黒マルチを利用することもありますが、
黒マルチなどのビニールマルチは、植え付け後に設置するのは難しいものです。

 

そこで活躍するのが、ワラなどの有機マルチです。
株元に直接敷くので、定植後にも気軽に利用できます。

 

株元に空気層を作ることにより、霜が降りるのを防ぐことができます。
寒風による葉の傷みを軽減したいのであれば、寒冷紗がお勧めです。

 

トンネル状に寒冷紗を張ることで、寒風が直接当たるのを防ぐことができます。

 

 

プランターなら、敷き藁が便利です

 

 

・極早生種のトンネルがけ
極早生種のタマネギを育てている場合、
冬の間もできるだけ生長させる必要があります。

 

寒さをしのぐために、冬の間はビニールトンネルを設置します。
トンネルを設置するのは、最高気温が15度を下回るようになってからなので、
だいたい12月中旬頃が目安となります。

 

この時期に透明のビニールトンネルを設置すると、
トンネル内の気温が高くなるため、生長を促すことができます。

 

ただし、晴れた日の日中は気温が上がりすぎることがあります。
気温が高い状態が続くと、トウ立ちの原因にもなるので、
日中は換気が必要となります。

 

また、風下側の裾を常に少しあけておくことで、空気の入れ替えができて、
日中に高温になるのを防ぐことができます。

 

 

ホームタマネギなら、冬にも新タマネギが食べられます

 

 

■冬にタマネギを収穫する

 

苗を植えて育てる方法では、品種が極早生でも、収穫は春になります。
できれば真冬にタマネギを収穫して楽しみたい! という場合は、
やはりホームタマネギ(オニオンセット)を使った栽培がお勧めです。

 

苗から育てるよりも早くに植え付けを行うことで、
年内に収穫することができるという方法です。
>>ホームタマネギの栽培

 

一般的な苗から育てるタマネギとは、
植え付け時期も手入れのタイミングも異なりますが、
上手に育てることができれば、真冬に新タマネギを楽しむことができます。

 

ただし、植え付け適期がかなりシビアな上に、種球の販売期間も短いので、
育てたいのであれば、種球が店頭に並ぶタイミングを逃さないようにします。
もし不安な方は、インターネット通販での予約購入がお勧めです。

 

■参考
・タマネギ 肥料過多
・タマネギ 肥料一発
・タマネギ 無機肥料
・タマネギ 有機肥料
・タマネギ 3月の肥料
・タマネギの収穫時期



スポンサードリンク

 

タグ : 

タマネギ栽培 Q&A

人気の記事