ソニック

タマネギ栽培.com

ソニック

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


sonikku

ソニック

 

 

ソニックは早く収穫できる早生品種では、
珍しく、長期保存ができます。

 

病気にも強く、初めてでも育てやすいので、
タマネギ栽培初心者におすすめです。

 

 

[ソニック]タキイ種苗

 

 

■ソニックの特徴

 

・収穫が早い
ソニックの収穫は5月のゴールデンウィークの時期です。
ゴールデンウィークの時期は雨が少なく、
晴天が続き湿度の低い時期です。

 

タマネギの収穫後は畑でしばらく乾かす必要があるため、
5月の収穫時期は大変ありがたいですね。

 

天気の良い時期に収穫すると、
病気の発生も少なくなり、貯蔵性がよくなります。

 

 

tamaneginae002

今年はソニックを栽培しています

 

 

・苗立ちが良い
ソニックの苗は、固くしまっていてしっかりとしています。
苗の揃いがよく、育てやすいので、
タマネギの苗づくりが初めてという人にもお勧めの品種です。

 

・病気に強い
ソニックは生育が旺盛で、元気よく育ってくれます。
耐病性が強く、タマネギの中では病気にかかりにくいので、
家庭菜園初心者でも育てやすいのが魅力です。

 

・長期保存ができる
早生の品種の中でもソニックは甲高の大玉で、実がよくしまっています。

早生の品種ですが、性質は中性種と似ていて、長期間の保存が可能です。
風通しの良い場所で乾燥しておくと、8月まで貯蔵できます。

 

 

tamanegi007

早生なのに保存ができます

 

 

■ソニックの栽培のコツ

 

・種まき時期
ソニックの種まきは中間値で9月20日頃を目安にします。
育苗期間は50日から55日です。

種の早播きはさけ、じっくりと苗を育成しましょう。

 

・定植時期
11月5日から10日くらいを目安に定植します。
本葉が3~4枚に生えそろい、
根元の太さが直径5㎝くらいに育ったら定植します。

 

畑の元肥は控えめにし、年内の生長は控えめにします。
1月と2月の追肥で早春から生長を始めるようにすると、
形のよいソニックができます。

 

・収穫時期
4月末には葉の倒伏が始まります。
早生特有のシャキシャキ感を生で味わうのなら、この時期に収穫します。

 

葉の倒伏後1週間畑に置いておくと、
身が締まって長期保存が可能になります。

 

 

stew

シチューにしても甘みがあって美味です

 

 

■ソニックのお勧めの食べ方

 

ソニックは辛みが少なく、生食で食べるとおいしいです。
生食を楽しみたいときは、少しだけ早めに収穫しておくとよいですね。

 

長期保存用に畑に置いておいたソニックは、
身が締まって炒めたり煮たり火を通す料理に向いています。

 

■参考

・タマネギ 苗の作り方
・タマネギ 苗の販売
・タマネギ苗の保存方法
・ホームタマネギの栽培



スポンサードリンク

 

タグ :

タマネギ 品種

人気の記事

«  | ホーム |  »