タマネギ 栽培

タマネギ栽培.com

すらりっぷ(北見交65号)

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


すらりっぷ

 

 

すらりっぷ(北見交65号)は北海道に適したタマネギ品種で、
形が独特で、縦長の長球形になり、加工用に適した品種です。

 

北見交65号という名前もついています。

北海道の北見農業試験場で育成され、2017年に特許を申請した品種です。

 

すらりっぷの特徴や育て方をご紹介します。


 

タグ :

タマネギ 品種

蘭太郎

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


画像取材中です

 

 

蘭太郎(北見交17号)は北海道の春まき栽培に適した品種で、
加熱調理すると甘みと香りのバランスが良く、食味に優れます。

 

北見交17号という系統名もついています。

 

北海道の北見農業試験場で育成され1996年品種登録されましたが、
2003年に育成者権利が消滅しました。

 

蘭太郎(北見交17号)の特徴や育て方をご紹介します。


 

タグ :

タマネギ栽培 Q&A

タマネギ 砂質土での栽培

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


 

 

タマネギに合った用土を作ることは、
美味しく大きいタマネギを育てるのに欠かせません

 

 

タマネギを育てるとき、」地植え、プランター栽培とも用土はしっかり作ります。
では、砂質土での栽培は向いているのでしょうか?


 

タグ :  

タマネギ栽培 Q&A

人気の記事