タマネギ苗 種類

タマネギ栽培.com

タマネギ苗 種類

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


種類を選んで良い苗を育てることが、美味しいタマネギを作るコツです

 

 

タマネギを苗から育てるなら、苗を準備することから始まります。
タマネギは良い苗を入手できるかどうかで、その後の生育が大きく異なります。

 

お店に並ぶタマネギ苗には、いくつかの種類があります。
タマネギ苗の種類や、良い苗や悪い苗の特徴をまとめました。

 

 

[タマネギ苗 種類]

 

 

■タマネギ苗 種類 選び方

 

タマネギの苗を選ぶ時は、できるだけ慎重に行った方が良いです。
どのような野菜もそうですが、苗選びは野菜栽培においてとても重要です。

 

苗が悪ければ、植え付け後の生育も悪く、
おいしく大きく育ったタマネギを収穫できる可能性が、ぐんと低くなります。

 

反対に良い苗を植え付ければ、多少の困難があっても乗り越えることができ、
良い状態のタマネギを収穫できる可能性が高くなります。

 

まずは、良いタマネギの苗の選び方を知っておきましょう。

 


タキイの早生タマネギ苗 「ソニック」 500本 (税込 4,644 円)  C)千草園芸

 

 

・タマネギ苗の販売時期
タマネギには、早晩性があります。
極早生から晩生まであり、品種によって異なります。

 

極早生の方が、収穫が早めに行えるのが特徴で、
晩生は収穫が遅いですが日持ち性が高い品種が多いのが特徴です。

 

早生か晩生かにより収穫時期に違いがあるように、植え付け時期にも違いがあります。
一般的には、タマネギ苗の植え付けは11月頃だといわれています。

 

ところが、早晩性によって植え付け時期には、微妙な違いがあるため、
品種の早晩性が異なれば、苗の販売時期もずれることがあるのです。

 

一般的には、極早生や早生の品種を育てることが多いので、
苗が出回るのも植え付け時期である11月が多いです。

 

ところが、中生や晩生になると、植え付け時期が少し遅いため、
販売時期も11月下旬~12月上旬と遅めです。

 

品種によっては、入手が間に合わなかったり、購入のタイミングが合わない、
という失敗も多いので、販売時期を早めからチェックして予約すると良いでしょう。

 

・良い苗悪い苗
タマネギの苗を見ていると、どれも同じに見えますが、実は良し悪しがあります。
良いタマネギの苗の特徴は、いくつかあります。

 

根が白くてキレイで葉色も鮮やかで、
葉が20cm~30cmと長く、太さが5mm~6mmほどのものです。

 

タマネギの苗は、太ければ良いというものではありません。
また、生育を揃えるためにも、同じくらいの太さと長さのものがお勧めです。

 

 

■タマネギ苗 種類

 

タマネギの苗がお店に並ぶ時、種類は大きく分けて2つあります。

1つは10本~100本の束になって売られている場合、
もう1つはポット苗として売られている場合です。

 

 

タマネギ 苗(中生品種・OP黄:50本) (税込 529 円)  C)アグリショップひむか

 

 

・抜き苗
10本~100本の束になって販売されている苗は、抜き苗と呼ばれるものです。
畑などで種から育苗した苗を、文字通り抜き取り、本数で束にして販売しています。

 

根を土から出しているので根が乾燥しないか心配になりますが、
タマネギはとても丈夫なので、問題ありません。

 

ただし、根の色が悪く、傷んでいると感じる苗は、避けた方が良いでしょう。
購入後は、あまり時間をおかず、早いうちに選別して植え付けるようにします。

 

 

玉ねぎ タマネギ苗 晩生 もみじ セルトレー苗 約350本 (税込2,800円)
C)園芸専門店 さいじょう緑花

 

 

・ポット苗
一般的には抜き苗販売が多いタマネギですが、ポット苗での販売もあります。
といっても、1株1ポットに入っているわけではありません。

 

1つのポットに用土を入れ、そこに種をまいて育てたものです。
そのため、1つのポットにはたくさんのタマネギ苗が入っています。

 

抜き苗に比べ、土に植えた状態で購入できるので、根の乾燥の心配が少ないです。
購入後も、少しの間であれば、ポット苗のまま置いておくこともできます。

 

ただ、植え付ける時には、自分で根をほぐして1本ずつに分ける必要があるので、
少し手間がかかります。

 

ポット苗の中には、売れ残りの状態になっているものもあります。
その場合、根の状態があまり見えないので、苗の老化に気づかないこともあります。

 

ポットの底から根が大きく伸びているものや、葉の状態が悪いもの、
植え付け時期からかなり遅れているものは、避けた方が良いでしょう。

 

ポット苗の状態で大きく育っているものは、根をほぐしにくいので、
植え傷みが出る可能性も高くなります。

 

■参考
・タマネギ 苗の作り方
・タマネギ 苗の販売
・タマネギ苗の保存方法
・タマネギ 肥料過多
・タマネギ 肥料一発
・タマネギ 無機肥料
・タマネギ 有機肥料
・タマネギ 3月の肥料
・タマネギの収穫時期



スポンサードリンク

 

タグ : 

タマネギ栽培 Q&A

人気の記事