タマネギ 栽培

タマネギ栽培.com

元肥と追肥の失敗

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


tamanegi2016001

タマネギは栽培期間が長く、元肥や追肥などを与えることで、
肥料切れを起こさないように育てます

 

 

特に栽培後半では、球の肥大を促すため、
肥料がよく効くように追肥を多めにしようと考えることがあります。

 

ところが、多すぎる肥料はタマネギに悪い影響をおよぼします。
タマネギ栽培にありがちな、元肥や追肥による失敗と原因についてまとめました。

 


 

タグ :  

タマネギ栽培 Q&A

ホームタマネギ 失敗

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


収穫を早めて、葉タマネギとしてもおいしいホームタマネギ

 

 

ホームタマネギは、暑さが少し和らいだ頃に植え付けを行い、
年内の収穫を目指すタマネギの栽培法です。

 

すでにタマネギの赤ちゃんの姿をした種球を植え付けるため、
そのまま順調に育っていくはずなのですが、意外と失敗が多い栽培法でもあります。

 

ホームタマネギでの失敗には、どのようなことが多いのでしょうか。


 

タグ : 

タマネギ栽培 Q&A

ターボ 失敗?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


■ターボ 失敗?

 

こんにちは、Senaです。

 

タイトル通りなのですが、
タマネギターボは失敗したかもしれません。

 

11月は中々観察にいけず、最後に観察したのは11月17日。
12月も時間が取れず、ようやっと行けたのが12月14日。

 

およそ、一ヶ月、間が空いてしまいました。
この間、ターボはどのように育ったのでしょうか。

 

11月には既に不安だったターボ、
元気な苗は数えられるくらいにまで減ってしまいました。

 

 


ターボ 12月14日

 

 

13株くらいですね。
随分と減ってしまいました。

 

ハウス内は乾燥が酷く、一番左の列はほぼ全滅です。
一番左の列はより外気の影響を受けないのが大きいみたいです。

 

なんとか見えている苗も、葉が黄色いです。

 

 


ターボの苗の様子

 

 

同じハウスで育てているO・P黄に比べ小さく、葉の枚数も少ないです。

 

現段階で元気に育ってる苗が少ないので、
ターボは失敗に終わりそうです。

 

ハウス内の管理が不慣れで失敗したのでは?
と思って地植えのターボもよく観察してみました。

 

 


地植えのターボ

 

 

こちらも葉が黄色くなり、苗が小さくなっていました。
枯れてしまった苗がたくさんありました。

 

予想ではハウス内がうまく栽培できる予定でしたが、
ハウス内、地植えともにこの状態……。

 

残念ながらターボは失敗になりそうです。
本当に数えられるくらい収穫もできるかどうかという感じです。

 

ハウスはハウスで乾燥し、
地植えは地植えで寒く、12月に入ってから日中でも霜柱が出来る状態で、
タマネギには少し酷な環境でした。

 

タマネギを植えた日に、プロの方から言われた、
マルチを使ったほうが良い、
というのは地温確保のためもあったんじゃないかと思い始めました。

 

マルチを使わずに寒い地域で栽培するなら、
トンネルだけでも大丈夫じゃないかという考えは甘かったです。
やはり、マルチは使うべきですね。

 

外気温もそうですが、地温を上げるのも栽培に大事なことのようです。

 

ターボは失敗に終わってしまいましたが、
少しだけでも収穫できれば良いと考えることにします。

 

失敗してしまったのが悔しいです。
この失敗を来年に繋げていきたいと思います。

 

*こちらの栽培記事は、菜園仲間のsenaさんが担当しています。

 

■参考
・タマネギ 苗の作り方
・タマネギ 苗の販売
・タマネギ苗の保存方法
・タマネギ 肥料過多
・タマネギ 肥料一発
・タマネギ 無機肥料
・タマネギ 有機肥料
・タマネギ 3月の肥料
・タマネギの収穫時期

 

タグ : 

タマネギ栽培記録

タマネギ栽培 失敗の原因は?

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


タマネギ栽培は、奥深く、
栽培のポイントを、踏まえないと失敗の源を作りがちです

 

 

タマネギの畑づくり、育苗、植え付け、肥大期、
収穫などで起こりやすい失敗を確認しましょう。

 

この失敗は原因が分かれば予防できます。


 

タグ : 

タマネギ栽培 Q&A

タマネギ 苗作りに失敗?

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


■タマネギ 苗作りに失敗?

 

タマネギは苗から挑戦しているのですが、
今年は失敗? というか上手くいきませんでした。

 

種まきが8月18日くらいで、育苗期間は約2ヶ月ですから、
そろそろ植えつけられるはず、だったのですが……。

 

 

tamanegi-nae16-01
タマネギ苗 9月10日

 

 

この時までは生育が良かったのです。
一度追肥をしたのですが、その後から生育が怪しくなりました。
台風の影響もあり、雨が続き、ますます苗が消えていきました。

 

近所にタマネギの苗を上手に育てる方に聞いてみました。
その方も、今年はダメだ、とおっしゃっていました。

 

雨が続くと、常に土が湿っている状態になってしまいますので、
上手く育たないようなのです。

 

野菜を育てるにあたっては、苗作りがとても重要です。
小さい苗であったり、あまり良くないような苗を作っても、
良いタマネギは収穫できませんよね。

 

残ったタマネギの苗を大事に育てながら、栽培していこうと思います。
ダメだったらその時はその時です。

 

次回に、この経験を生かせるようにすれば良いですからね!

 

植えつけられるような苗に育って欲しいと、
希望を持ちながら、畑の土作りを行いました。
同時に他の野菜も育てているので、タマネギの土作りも行っています。

 

畝を立てて、マルチを張っていきます。
ほぼ、フリーハンドで畝を立てたのですが、
真っ直ぐに作りたい場合はタコ糸などで線をつけると綺麗に作れます。

 

畝を立てたあとはマルチを張ります。
マルチは土の保温や乾燥防止、防草に役立ちます。

 

今回は穴の開いていないマルチを使いましたが、
元から穴が開いているマルチを使ったほうが
植えるときに手間がかからずに楽だと思います。
株間もいろいろあって便利です。
 

苗が育っていないのですが、先に土作りをしてしまいました。

 

既にマルチを張ってあるので、
肥料分が流れてしまうことは少ないかと思います。
土作りをする目安は、植えつける2週間前が理想です!

 

と、タマネギの苗が少しでも育ってくれるように、
と思ったのですが、日に日に減っていきます。

 

10月時点で、残った苗は写真に写っているだけです。

 

 

tamanegi-nae16-02
タマネギ苗 10月10日

 

 

植えつけられる大きさの苗が育ちませんでした。
とても難しかったです。

 

悔しい!

 

失敗!

 

ですが、せっかく土作りをしたので苗を買うことにします♪

 

*栽培と記事は、Senaさん担当です。

 

■参考

・タマネギ 苗の作り方
・タマネギ 苗の販売
・タマネギ苗の保存方法
・ホームタマネギの栽培

 

タグ :  

タマネギ栽培記録